お試し体験でも見抜ける!これが良質な「エステサロン」

お試し体験でも見抜ける!これが良質な「エステサロン」

ひと昔前に比べると、テレビや雑誌といったメディアを始め、電車の広告やネットなど、至るところで「エステサロン」を見かけるようになりました。老舗で知名度抜群のサロンから、個人で経営しているサロン、さらには脱毛専門サロンなど、数え切れないほどサロンは増え続けています。

そんななか、通って良かったと思えるサロンはどれだけ存在しているのでしょうか?今回はお試し体験を受けたときでも見抜くことができるよう、良いエステサロンの基準を紹介します。

「良かった」と思えるエステサロンはこんなところ

居心地がとても良い

店に入った瞬間に雰囲気が良いと感じ、施術ルームやロッカールーム・インテリアなど、居心地がいいなと自分が思えたサロンは良いと言えるでしょう。

またサロンによっては、アロマやお香を使っています。匂いも今後このエステサロンに通うかもしれないと考えたときには重要となってくるポイント。いくら店内が綺麗で雰囲気も良かったとしても、苦手な匂いの場合しばらくすると通うのが辛くなってきます。

他のお客さんにもスタッフの対応が良い

お店に入って初めて顔を合わせたときから帰るときまで、スタッフの対応が良ければそれだけでも気分は良くなります。

お試しでサロンに行った際には、自分に対するスタッフさんの態度だけでなく、他のお客さんに対する態度も見ておくように気を配りましょう。ここで安いお試し料金だからと不仕付けな態度を取るようなサロンは要注意です。

クオリティの高い技術を提供しているかどうか

エステに行く目的は個々によって違いますが、やはり何かしらの悩みを解決したいから。そう考えると、施術を受けて効果・結果を出してもらいたいというのは当然ですよね。技術レベルが高いかどうかは、マッサージの仕方や力加減などでわかります。手を1回1回のマッサージ動作のときにカラダから離さず、つけたまま次の動きにスムーズに移るエステティシャンはレベルが高いと言えるでしょう。

また、機器の扱いやターバンを頭に巻くときなどでも経験が浅いか、凄く上手いかは見抜けます。個々によって施術を受けたときの感覚は違いますが、自身が施術を受けていて「気持ちがいい」「良いな」と思えるサロンは良いといえます。

しつこい勧誘がない

料金が安かったからとお試し体験にいったら、施術後にしつこい勧誘にあったというのはよくある話。エステサロンとしても、契約をしてもらわなければ経営ができなくなってしまうため、多少の勧誘は仕方がないでしょう。

しかし、「今日は契約する気がない」と言っているにも関わらず、「今だけの価格」「今やらないと、今回のお試し施術1回分が無駄になる」など過度に営業をかけられると嫌な気持ちになりますよね。

また、こちらが断ったときにあからさまに態度が悪くなって接客が雑になるなんてお店もあります。本当に良いサロンというのは、こちらが断った際に、無理に勧誘しないで笑顔でお見送りをしてくれるところではないでしょうか。「時間をかけて考えます」と言ったときに、「大事なことですから、焦らず検討してくださいね」くらいのことを言ってくれるサロンはとても良いサロンだと言えそうです。

感覚的に「良かった」と感じるかどうか

施術が終わったあとや、帰宅してから「癒された」「また行きたいな」と自然に感じたサロンは自分にとってピッタリなサロンであると言えるでしょう。実はこのような感覚的な部分でサロンを選ぶ人は多く、また長く通い続けている傾向があります。お試し体験に行く際には、このようなカンに頼って良し悪しを判断してもいいのでは。

まとめ

良質なエステサロンであると見抜くポイントをいくつか紹介してきました。個々によって良かったと思えるポイント、嫌だと感じる箇所は違ってくるもの。今回の内容はあくまで参考程度にしてくださいね。「あなたにとっての、素敵なサロン」と巡り合えますように。

行ってGo! Men's エステ事務局

メンズエステのお店選びに関する内容など、こちらでしっかりとおさえておきましょう。