メンズエステの流行?よく聞く「キャビテーション施術」ってなに

メンズエステの流行?よく聞く「キャビテーション施術」ってなに

みなさんは「キャビテーション」という言葉を聞いたことがありますか?最近では男性も美意識が高くなったことから、エステサロンへ通う人が増えていますが、なにやらキャビテーションという痩身技術が流行っているみたいです。そこで今回は、キャビテーションについて調べてまとめてみました。

キャビテーションってそもそも何?

まず気になる言葉について、キャビテーションとは圧力の差により液体中に気泡が発生する現象を言います。そしてこの現象を利用し、脂肪に働きかけることにより気泡を発生させ、気泡がはじける作用で脂肪の分解を促す方法が最近メンズエステで流行っているキャビテーション施術です。

キャビテーション機器から超音波を出し、脂肪を落としたい箇所に照射します。超音波は1秒間に約3万回、脂肪を振動させる効果があると言われています。脂肪はこの振動を受けることにより、脂肪内で極小の気泡が生じるのです。

この気泡が弾けることで脂肪に刺激が加わり柔らかくなるのです。安全で痛みもなく、セルライトのように硬くなってしまった脂肪にも効果が高いといった理由でとても人気があります。

他の施術と組み合わせて行うと、効果大!

仮にみなさんがキャビテーションを受けるさいに覚えておいてほしい注意点が、キャビテーションそのもので脂肪燃焼やカロリー消費はできないということ。キャビテーションができるのは、あくまで「脂肪の分解」まで

脂肪を落とすためには、分解した脂肪をいかに消費・排泄するかが大事となります。キャビテーションと合わせて、ハンドマッサージで脂肪の揉みだし、ヒートマットやサウナで汗をかくといった施術と組み合わせることで効果が非常に高くなります。

キャビテーションの効果がでる時間って?

業界内でも「メスを使わない脂肪吸引」と言われているほど、キャビテーションは部分痩せ・脂肪を落とすことに優れていると言えます。では、それほど効果的なキャビテーションで効果が出だすにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

施術をはじめて5分くらいから効果が現れる

キャビテーションは施術を始めてから5分10分で効果が現れると言われているのが一般的。効果が出ているとわかる目安は、機器をあてた脂肪部分が「ジンワリして暖かいかどうか」です。代謝の良い人、脂肪が薄い人はとくに効果を実感しやすいと言われています。

施術を続けると脂肪部分がどんどん柔らかくなるため、たっぷり脂肪が付いてしまった人でも効果はわかるはず。柔らかくなった脂肪を押し流すように照射を続け、30分程度で終了(サロンによって異なる)。30分照射した脂肪は液状化されるため、上記で説明したように他の施術と組み合わせると、脂肪の消費・排泄に高い効果が期待できます。

さらに効果を高めるなら、施術後3日以内に勝負をかける

キャビテーション施術を受けてから3日くらいは、脂肪を燃焼しやすく痩せるチャンスともなります。ですからその間に、半身浴をして汗をかく、ジョギングをしたりストレッチをしたりで代謝を高めるなどにチャレンジしましょう。

また、この3日以内というのは脂肪を消費しやすい期間ではありますが、脂肪を蓄積しやすい期間であるとも言えます。そのため、脂肪の多い食事は避け、高たんぱくで低脂肪の食事を摂るよう心掛けておきましょう。

目安となるキャビテーションの回数は?

キャビテーションを初めて受けた方でも、効果が実感できるほどの施術で複数回受けることで高い効果が期待できます。では、具体的にどれくらいの回数を受けるのがいいのでしょうか。

一般的なのが、10回

脂肪量や個人差によっても異なりますが、本格的に脂肪量ダウン・ダイエットをしようとする場合、10回程度が目安と言われています。

まずはお試し体験でキャビテーションを受け、施術を続ける場合にはカウンセリングで、現状を見た上でどれくらいの回数を行えば理想とする姿に近づけるかを聞いてみるのも良いでしょう。

まとめ

今話題となっているキャビテーションについて紹介してきました。参考となりましたでしょうか?キャビテーションを受けたあとは、照射した部分を触ると温かく感じます。痛みがなく安心で、効果が実感できるキャビテーションはダイエットを目指す方にとっても嬉しい施術言えそうです。

気になる方は、体験してみてはいかがでしょうか?

行ってGo! Men's エステ事務局

メンズエステのお店選びに関する内容など、こちらでしっかりとおさえておきましょう。